ネット上でラジオを聞けるサービスradikoの録音ソフトが調子悪くなったので、自分で作ってみるかーとやってみたら出来たのでメモ。OSはUbuntu 12.04で、cui環境で行った。

参考:

Radiko録音スクリプトをまず参考にしたが、実際に手順を手作業で追いたかったので、参考記事を見ながら再現してみた。するとまずswfextractコマンドが無くてつまずく。ぐぐるとaptのリポジトリを追加してインストールする必要があるらしい。しかもリポジトリ追加用コマンドも無いのでインストールする必要があった。swfextractを使えるようになるまでの手順は以下の通り

$ sudo aptitude install software-properties-common python-software-properties
$ sudo add-apt-repository ppa:guilhem-fr/swftools
$ sudo aptitude update
$ sudo aptitude install swftools

あとは参考ページの手順通りで録音出来た。radikomemo - foltia - Tracで放送局のid(xml取得に使ったりする)をチェックした。

で、あとは一連の処理をなぞるスクリプトを書くだけ。pythonとかはググればあるので、なでしこ2でやってみた。

record_radiko.nako

gistを初めて使うので、こんなやり方で良いのかちょっと分からないけどこんな感じ。wgetとかddとかコマンドをそのまま使ってるので、windowsでは動かないはず。なでしこ2では7/19時点ではpostでヘッダー指定するとか出来ないので、こうせざるを得ない。

なでしこ2の一例ということで。ちなみにこれ作るのに3時間かかった。うち1時間半がググってインストールして手作業で動作確認に使って、1時間は休憩に使った。エラー処理とかtmpファイルの処理とか全然やってない適当コードですんません><。