ubuntuのcui環境でなでしこ2をビルドするの続きで、cui環境でなでしこ2のテストを実行してみる。

cui環境でnunitを実行するにはnunit-consoleを使う。なでしこ2のテストを実行するにはテスト関連のdllをnunitで実行すると良い。コマンドはなでしこ2をインストールしたディレクトリでこんな感じ。

$ nunit-console CNako2Test/bin/Debug/CNako2Test.dll

プラグインのテスト(NakoPluginTest)プロジェクトでは外部ファイルを利用するので

$ nunit-console NakoPluginTest/bin/Debug/NakoPluginTest.dll

だと、外部ファイルを読み込むテスト(例えばTest_read)で、Could not find fileと怒られる。なので、コマンドにnoshadowオプションを付ける。

$ nunit-console -noshadow NakoPluginTest/bin/Debug/NakoPluginTest.dll

とすると、外部ファイルを読み込んでくれる。 これでcui環境でなでしこ2をビルドからテストまで出来る。