Date Tags vim / memo

vimでsnippet

色々方法があるみたいだけど、neocomplecacheを入れているので、それと相性が良さそうな(作者が同じ)プラグインを入れた

NeoBundle 'Shougo/neosnippet'
NeoBundle 'Shougo/neosnippet-snippets'

" Plugin key-mappings.
imap <C-k>     <Plug>(neosnippet_expand_or_jump)
smap <C-k>     <Plug>(neosnippet_expand_or_jump)
xmap <C-k>     <Plug>(neosnippet_expand_target)
" " SuperTab like snippets behavior.
imap <expr><TAB> neosnippet#expandable_or_jumpable() ?
\ "\<Plug>(neosnippet_expand_or_jump)"
\: pumvisible() ? "\<C-n>" : "\<TAB>"
smap <expr><TAB> neosnippet#expandable_or_jumpable() ?
\ "\<Plug>(neosnippet_expand_or_jump)"
\: "\<TAB>"
"
" " For snippet_complete marker.
if has('conceal')
  set conceallevel=2 concealcursor=i
endif

を.vimrcに追記して、vimを再起動後、

:NeoBundleInstall

でインストール完了。もう一度vimを再起動して、phpファイルを空けて おもむろにインサートモードで「for」とか打ったらちゃんとsnippetが表示された。などで選択してからtab押したらちゃんと入力された。 いいね〜!!

現在、デフォルトのsnippetとしてneosnippet-snippetsをインストールしないとデフォルトのsnippetを出してくれないことに注意。

巨大なファイルを開いて遅くなったりフリーズしない方法

Vimで巨大なファイルを開く方法 - Qiitaをそのまま

$ vim -u NONE filename

でおk

clipboardを使う

クリップボードで普通にCtrl+vして大体涙目になってるのでメモ

:set paste

んで普通にペーストでおkみたい

戻すには

:set nopaste

参考:vimでペーストするときインデントさせない - Qiita

Diffした結果をカラー表示する

Diffした結果テキストに落とし、そのテキストからDiffの内容をカラー表示させたかったので調べてみた。

Diffした結果をテキストにリダイレクトするとこんな感じの色コードが入る

^[[32m Added message^[[0m
^[[31m Deleted message^[[0m

Colorizerというプラグインを使うと良さげだった。

Colorizerプラグインを入れて、テキスト開いて

:ColorHighlight

のコマンドで色付けできた。

参考:echo - Vim text coloring - Stack Overflow